本文へスキップ

伊奈町の歯科クリニック。ひらの歯科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-723-3568

〒362-0813 埼玉県北足立郡伊奈町学園3-47-2

つぶやきTweet

院長ごあいさつ

 長期の休診となってしまい、本当に申し訳けございません。
 それにもかかわらず、「診療再開を待ち望んでいる」と言う多くの声に感謝申し上げます。

 突然の事でしたが、これまでの経緯についてご報告させていただきます。
2021年2月下旬に喉の違和感がありました。私なりに経過観察しましたが、好転の兆しは見えず上尾市の耳鼻咽喉科医院を初めて受診いたしました。結果、がんの疑いがあるとの事でしたので大至急精密検査の為に病院での予約をお願いしました。この時点で、がんに罹患していることをハッキリ確信しました。

 その後、確定診断「下咽頭がんステージW」が下されました。更に、3月19日専門病院である『がん研有明病院』を紹介していただき3月23日に緊急入院し、3月30日声帯を含む全部摘出の手術を受けました。
術後順調な経過で5月1日に退院してまいりましたが、予防的治療のため6月7日に再入院し治療を7月22日まで行う予定です。退院は経過観察し8月中旬になる見込みです。

10月6日現在で、抗がん剤治療・放射線治療を終え退院して2カ月が経ちました。


今後の診療について

ご迷惑とご心配をお掛けしておりますが、体力が回復次第に職場復帰を目途に準備を進めています。
 なお、皆様とは代替音声や筆談とスタッフを介してのコミュニケーションとなりますので、お一人様の診療時間を1時間いただきたいと考えております。

つぶやき



2021年12月21日(火)
退院して、もうすぐ1ヵ月
11月15日入院し、11月27日に退院しました。

退院できたのは、音が出せるようになったからです。放射線治療の影響で、のどの粘膜の浮腫みが取れ切っていなかったようで、なかなか「音」が出なかったのです。ちょうど、ゲップの『ゲ〜』のような音が出るようになったので退院出来ました。

現在、退院して1ヵ月経とうとしていますが、声というより、音が出る時とそうでない時がります。出る時は、4〜5文字程度の単語がしゃべれる時もありますが、連続してしゃべれないので会話になりません。どういうタイミングなのかも分かりませんが、焦らずリハビリを続けていけば、会話ができるようになると思ってます。


体力や味覚について今回の入院前後を比較すると、明らかに退院後が回復しています。
2021年11月8日(月)
代用音声を獲得する為の手術
私のように喉頭摘出後は、声帯がなくなりコミュニケーションを取るのが難しくなります。しかし声を取り戻す には、「電気喉頭による発声」、「食道発声」、「シャント発声(指押さえあり、指おさえなし)」の方法が3つあります。
     興味がある方は  咬頭摘出後の3つの発声方法
                 与謝野馨からシャント発声によるメッセージ

11月15日入院し、翌日16日に「シャント発声」による代用音声を獲得するための器具を喉に留置する為の手術を受けます。1~2週間の入院予定です。この手術は『プロボックス留置術』といわれ全身麻酔で15分程度で行われ、麻酔が覚めたら3時間ほどで起き上がれるとの事です。がん研有明病院でのデータでは、93%の確率で声を出せるようになっています。もちろん、術後の声を出すためのリハビリが必要となります。
2021年8月20日(金)
お見舞いのお便りをありがとうございます

お見舞いのお便りを多く頂いております。
本来であれば、お一人様、お一人様宛に
書面でお礼を差し上げるべきですが、
この場をお借りしてお礼と報告をさせて頂きます。

予定通り8月4日に退院しまして、
11日には、退院後初めての外来受診で、
経過は順調であるとのお話がありました。

今日現在、お粥(一人前250g)を
30分程度で食べられるようになりました。
味覚も少しづつ、本当に少しづつですが
回復している実感があります。

固形物を食べれるようにならないと
体力の回復が期待できず、
集中力の持続化も困難な状況です。

2021年8月3日(火)
8月4日に退院が決定しました

写真は病棟から8月1日の朝日です。向かって右側には、西葛西臨海公園の観覧車。一番下には、オリンピック関係と思われる大型バスの駐車場が満車の状態です。見慣れた風景ですが、心なしかワクワクしました。ありがとうございます。約二カ月に近い治療の入院生活も予定通り退院を迎える事が出来ます。副作用は、3〜6ヵ月位で解消されるとの事です。一週間前と比較して幾らか良くなってきているように思われます。

2021年7月29日(木)
7月22日予定通り治療終了しました

お陰様で全ての治療が終了し、経過観察中です。

 副作用は、十人十色です。私の場合、最も重症なのが飲み込みが困難という事とです。放射線治療により、喉の痛みはないものの喉の浮腫みや炎症が生じていると思われます。(前回の入院治療で食道も切除し口と胃を移植した小腸でつないでいます)その為、水分1日1〜1.5?目標も食事摂取量も激減しています。飲み込み時、どうしても多くの空気と一緒でなければ水も飲みこめません。飲み込んだ空気は、2〜3時間位しないとゲップとして胃から出てくれません。なので、小さいお椀一杯だけの全粥を食べるのに1時間かかってしまうこともあります。

 次には、味覚と臭覚障害です。最初に異常を感じたのはチョコレートの甘味が分からなくなりました。食べられるものがないか色々試して見ています。分かったことが、香辛料が入っているものが食べれません。左の一番上(タルタル・スパゲッティ・鶏肉)、真ん中のサンドウィッチをすこしずつかじって見たら全てにブラックペッパーが入っていました。一番下の葡萄はスイカと同じでシャキシャキした歯ごたえだけでした。栄養士さんも色んなタイプの栄養剤を試してくれましたが飽きてしまいました。魚屋の息子だった私なのに焼いたり煮たりの魚で吐き気を催しています。

2021年7月19日(月)
お守りと治療予定

ありがたいことに熊谷市(籠原駅周辺)・鴻巣市・伊奈町在住の方々から頂きましたお守りを持参して治療に専念しています。
両サイドは、行田八幡神社の「癌封守」、真ん中は浅草神社の「大丈夫」のお守りです。御利益を頂きまして、ここまで進んで来ました。

今回の入院は、再発防止を目的の治療です。6月7日に入院し、翌日から抗がん剤投与(週一回、全7回)、放射線治療(週5回、全33回)の予定で始まりました。

明日で抗がん剤投与は最後、放射線治療は残り3回です

2021年7月17日(土)
今日は誕生日

ありがとうございます。
「栄養管理部・ボランティアわかば」さんから
栞のプレゼントを頂きました。

2021年7月16日(金)
がん研有明病院 窓の風景(夏雲)

今朝から入道雲が綺麗だ

治療も順調に進んでいる

治療予定は7月22日迄



ナビゲーション

ct

Hirano Dental Clinicインプラントセンター併設
ひらの歯科医院

〒362-0813
埼玉県北足立郡
伊奈町学園3-47-2
TEL 048-723-3568